PR

ルネサスエレクトロニクスが4月1日、日本オラクル元社長の遠藤隆雄氏を6月付で会長兼最高経営責任者(CEO)とする人事を突然発表した。作田久男会長兼CEOは退任し、鶴丸哲哉社長は続投する。今回の人事は、その唐突さと、半導体とは遠いソフトウェア畑から次期トップを選んだ意外性に好奇の目が注がれている。ところが、同社から発表されている情報は少なく、外からはその意図を測り難い。今回の人事によってルネサスがどのような方向に向かうのか。今回の大喜利では、同社の今後を探る上での切り口の抽出を目的とした。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)