PR

 日経デジタルヘルスは2015年9月30日(水)~10月2日(金)の3日間、「デジタルヘルスDAYS 2015」を東京ビッグサイトで開催します。

「デジタルヘルスDAYS 2015」の概要と出展のご案内はこちら
(詳細PDFにリンクします)

 昨年(2014年)10月に実施した「次世代ヘルスケア展」を発展させたもので、展示会場においてカンファレンス(クローズド)、シアター(オープン)、デモ&パネル(展示)を繰り広げる予定です。

 もちろん、展示会場における3日間にとどまらず、日経デジタルヘルスのWebサイトやメルマガなどを通じ、イベント前やイベント後も含めメディア主催イベントならではの継続的な情報発信を予定しています。

 今回は、クラウドやビッグデータ、IoTをはじめデジタルヘルスと関連性の高いテーマを扱う日経BP社のイベント「ITpro EXPO 2015」の併催となります。これにより、デジタルヘルス産業の需要側と供給側の両者が一堂に会す場を実現いたします。

 開催メインテーマは、日経デジタルヘルスがかねて提唱しているキーワードである「ソーシャルホスピタル」。このテーマの下、地域包括ケアや次世代病院、次世代看護、次世代介護、次世代薬局といったコンセプトと、それらを実現するさまざまなソリューション(ビッグデータ、クラウド、IoT、ロボット、ウエアラブル…)を紹介していきます。

 ぜひ、皆様のソリューションを紹介する場、ユーザーとのマッチングを実現する場、事業戦略のヒントを得る場、などとしてご活用いただければ幸いです。

「デジタルヘルスDAYS 2015」の概要と出展のご案内はこちら
(詳細PDFにリンクします)

■<ご参考>昨年開催の「次世代ヘルスケア展」の紹介ページはこちら

■<ご参考>昨年開催の「次世代ヘルスケア展」の報道特設サイトはこちら