PR

 携帯電話に初めてカメラが搭載されたのは、15年ほど前のことだ。モバイル機器史上、最も画期的な進化の1つと言われ、ここ10年ぐらいは携帯電話、スマートフォン(スマホ)の必須アイテムとなっている。

 ただし、猛烈な進化を遂げた背面のメインカメラに比べて、ディスプレー側にある自分撮り用のフロントカメラは長い間「そこそこ撮れれば御の字」に過ぎなかった。今回紹介する台湾HTCのスマホ「HTC One E9+(モデルナンバーOPJX100)」は、そんな時代が変わりつつあるのでは、と感じさせてくれる1台だ。

HTC One E9\+の外観と裏面に記載された情報
HTC One E9+の外観と裏面に記載された情報
[画像のクリックで拡大表示]
* 本記事の画像はカナダの大手ICリバースエンジニアリング会社「Chipworks」よりご提供いただいた。ご厚意に御礼申し上げる