PR

作画:小島由香
[画像のクリックで拡大表示]

スーツケース1つが全財産


 起業してからというもの、海外移動が多すぎてスーツケースひとつ分がほぼ全財産、断捨離せざるを得ない系女子の小島です!これまで、現在私の身に起きていることを中心に取り上げていましたが、今回は私が起業する前のお話をしたいと思います。

 新卒で大企業に入社してからの3年間、あの頃の私は、「会うたびに違うものになりたいと言っている子」でした。ある時はゲームディレクター、ある時は漫画家、ある時はMBA所持者、ある時はヒューマンコンピューターインタラクションの教授、ある時は海外ゲームのローカライズプロデューサー…。

 私の中では一貫して「世界中の人の心を動かす物語を作りたい」と思っていたのですが、アプローチの仕方を分散させ過ぎて、わけがわからなくなっていました。