PR

 パリモーターショー2008では、展示車の横の車両説明に加えられた「CO2排出量のレベル」が注目された。このレベルは、2007年12月5日にフランス政府のエコロジー・持続可能な開発国土整備局が定めた環境インセンティブ税制に沿ったもの。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い