PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!
図1◎フロントビュー。
図1◎フロントビュー。
[画像のクリックで拡大表示]

 ドイツVolkswagen社はパリモーターショー2008で、「Golf GTI」のコンセプトカーを公開した。2009年春に欧州で発売する。排気量2.0Lの直噴ガソリンターボエンジン「TSI」を搭載し、最高出力は155kW(210PS)で最大トルクは280N・m。燃費は13.3km/Lで、CO2排出量は178g/km。欧州の排ガス規制「Euro V」に対応する。0-100km/hの加速時間は7.2秒。

 ボディサイズは全幅1.78m×全高1.47m。サスペンション形式は、フロントがマクファーソンストラット式で、リアがマルチリンク式。

 ダンパーを制御することでピッチやロールといった挙動を安定化させるDCC(Dynaic Chassis Control)をオプションで用意する予定。センターコンソールのスイッチでDCCの作動を「Sport」「Normal」「Comfort」から選べる。このほか、新しい電子制御LSD(リミテッド・スリップ・デフ)を搭載し、ESC(横滑り防止装置)と協調して作動する。

図2◎リアビュー。
図2◎リアビュー。
[画像のクリックで拡大表示]
図3◎インパネ。
図3◎インパネ。
[画像のクリックで拡大表示]