日立の組み込みデータベース「Entier」,日立のテレビ「Wooo」に採用

 日立ソフトウェアエンジニアリングは,同社の組み込み機器向けDBMS「Entier」が,日立コンシューマエレクトロニクスの録画機能付き液晶テレビ「Wooo XP05」シリーズに採用されたと発表した。録画したテレビ番組を自動で分類する「ワケ録」機能の実…(記事を読む05/14 22:00

C言語向けモデル検査ツール「CBMC」で事前・事後条件を検証,エクスモーションが実演

 組み込みソフトウエア向けコンサルティングを手掛けるエクスモーションは,C言語向けのモデル検査ツール「CBMC」を用いて,C言語プログラム中の関数について事前条件・事後条件を検証する実演を見せた。関数の仕様を設計者が事前・事後条件として明示的に与える…(記事を読む05/14 20:00

「来場者だけでなくチップも戻ってきた」,LSIを探して歩く2010年版

エレクトロニクス業界の景気回復を象徴しているのか。今年の「組込みシステム開発技術展(ESEC)」の初日は,昨年と異なって,かなり混んでいた。あるブースの説明員はこういう。「まだ実際に売り上げが立ったわけでない。しかし,景気回復に備えて準備したいという…(記事を読む05/13 21:04

東芝情報システム,直交表テストや第三者検証のコンサル活動を開始

 東芝情報システムは,ソフトウエアの第三者検証(IV&V)サービスの中で,直交表テストやAll-pair法(pairwise法)といった組み合わせテストに関するコンサルティング活動を開始した。ハードウエアのモノづくりにおいて品質工学のノウハウを持つ東…(記事を読む05/13 16:30

基調講演はトヨタ自動車・畔柳氏,「プラットフォーム化に向けマイコンの種類を絞り込み」

 2010年5月12日から開催中の組み込み関連の展示会「ESEC 2010(第13回 組込みシステム開発技術展)」では,初日の基調講演にトヨタ自動車 制御ソフトウェア開発部 部長の畔柳 滋氏が登壇した。自動車の電子化に伴うソフトウエア開発量の増大,お…(記事を読む05/13 16:16

JASA,組み込みシステム向け仮想化技術を検討するワーキング・グループを発足

 組み込み機器でリアルタイム・サービスとアプリケーション・サービスを共存させる手段として,仮想化技術が注目を集めている。アックス代表取締役社長の竹岡尚三氏は2010年5月12日,組込みシステム技術協会(JASA)のOSS活用委員会に「仮想化技術ワーキ…(記事を読む05/13 14:41

「今年は初日から混雑」,LSI設計支援の展示を見て回る

第13回組込みシステム開発技術展(ESEC)が東京ビッグサイトで始まった。「空いていた」昨年の初日とは打って変り,今年は初日も混雑していた。「昨年末から今年の年頭を境にして,問い合わせが増えだし,現在はリーマン・ショック前の状況に戻ってきた」という展…(記事を読む05/12 22:39