200℃以下の処理温度でCNTトランジスタを印刷

 印刷技術で,カーボン・ナノ・チューブ(CNT)を使ったトランジスタのすべての構成要素を形成する――。このような技術をNECが,「nano tech 2009 (国際ナノテクノロジー総合展)」(2月18日~20日)で披露した。200℃以下の処理温度で…(記事を読む03/02 19:44

パナソニック電工,印刷法を一部に用いて有機EL照明を試作

 パナソニック電工は,有機半導体の一部を印刷法で作製した有機EL照明パネルを試作した。発光効率と演色性の両方で高い値を得ているという。(記事を読む02/24 17:07

フレキシブル太陽電池に向けたロール・ツー・ロールUVナノインプリント技術

 東芝機械は,フィルム基板を使ったフレキシブル太陽電池の製造向けのロール・ツー・ロールによるUVナノインプリント技術を展示した。太陽電池の光電変換効率を高めるための微細な凹凸構造の形成にUVナノインプリント技術を使う。ロール状に巻いた幅240mmのP…(記事を読む02/24 15:13

富士フイルム,超親水性のPETフィルムを開発

 富士フイルムは,超親水性のPET(ポリエチレンテレフタレート)フィルムを開発,「nano tech 2009 国際ナノテクノロジー総合展」(東京ビッグサイト,2月18~20日)に出展した。PETフィルムの表面上に親水機能を持つポリマーをコーティング…(記事を読む02/23 20:43

大学発英ベンチャがフルカラー表示可能な量子ドット材料を開発

 英Nanoco Technologies Ltd.は,ディスプレイのフルカラー表示ができる量子ドットを開発した。通常量子ドットは,粒子の大きさを2~20nmの間で精密に制御して,粒子の電気特性を調整することで所望の色を表現する。これまではフルカラー…(記事を読む02/23 16:33

東芝,32nm世代NAND型フラッシュの試作ウエーハを披露

 東芝は,32nm世代のNAND型フラッシュ・メモリーを集積した300mmウエーハを,「nano tech 2009 (国際ナノテクノロジー総合展)」(2月18~20日)で披露した。3ビット/セル技術を導入した32Gビット品であり,2009年9月から…(記事を読む02/19 23:08

Fraunhofer研が使い捨て電池,印刷技術で製造

ドイツの研究機関Fraunhofer Research Institution for Electronic Nano Systems(ENAS)は「nano tech 2009 国際ナノテクノロジー総合展」に,印刷技術だけで製造したフレキシブルな1…(記事を読む02/19 21:29