ニュース

KDDIが「実空間透視ケータイ」をデモ,将来は相手の移動状態が分かるサービスに

KDDIは,2008年9月30日~10月4日に幕張メッセで開催された「CEATEC JAPAN 2008」において,携帯電話機向けのアプリケーション「実空間透視ケータイ」のデモ展示を行った。実空間透視ケータイは,端末の周辺にある建物などの情報を直感的…(記事を読む10/06 21:49

ローム,10万cd/m2の有機ELフラッシュを出展

 ロームはCEATEC JAPAN 2008で,10万cd/m2という高輝度で短時間発光する有機ELを利用したフラッシュを試作,出展した。フラッシュ発光しない間は,3000~4000cd/m2以上の輝度の有…(記事を読む10/06 17:19

ディスプレイから始まるライフスタイル革命(2)

 放送の枠を超えた“リアリティの追求”。われわれの生活環境にさりげなく溶け込ませる“アンビエント”。身の回りに増え続けても環境に負担をかけない“グリーン”。このようなディスプレイの新ビジョンの実現技術が「CEATEC JAPAN 2008」では目白押…(記事を読む10/02 22:12

エプソントヨコム,角速度センサー搭載のラジコン・ヘリをデモ《動画追加》

 エプソントヨコムは,同社の角速度センサー(ジャイロスコープ)を搭載したラジコン・ヘリコプターの飛行デモを「CEATEC JAPAN 2008」で披露した。ラジコン・ヘリコプターは田屋エンジニアリング製の「Innovator」である。(記事を読む10/02 18:53

KDDI,楽器と携帯電話機を融合させたコンセプト・モデルなどを展示

KDDIは,幕張メッセで開催中の「CEATEC JAPAN 2008」において,携帯電話機のコンセプト・モデルを多数展示した。これらのコンセプト・モデルは,同社の携帯電話機のデザイン開発プロジェクト「au design project」で手掛けたもの…(記事を読む10/02 17:50

「壁越しではなく,室内ソリューションだ」,WirelessHD 議長が語る

 家庭のAV機器に向けたミリ波伝送仕様の推進団体「WirelessHD Consortium」の議長を務めるJohn Marshall 氏は2008年9月30日,千葉県幕張メッセで開催中の「CEATEC JAPAN 2008」で講演し,Wireles…(記事を読む10/02 12:43

Dolby Japan,ローカル・ディミング技術を使う46型液晶を出展

Dolby Japanは,映像のダイナミック・レンジを高められる技術「Dolby High-Dynamic-Range(HDR)」を使った46型液晶モニターを「CEATEC JAPAN 2008」に出展した。昨年もHDR技術を使った37型液晶モニター…(記事を読む10/02 11:39

これからは「インターネットがケータイ化する」,NTTドコモの辻村氏が基調講演

NTTドコモ 代表取締役副社長の辻村清行氏は,幕張メッセで開催中の「CEATEC JAPAN 2008」において,「ケータイの今とこれから」と題する基調講演を行った。この中で辻村氏は,これからの携帯電話機を表すキーワードとして「インターネットのケータ…(記事を読む10/02 09:41

ディスプレイから始まるライフスタイル革命(1)《動画追加》

 テレビの新たな利用シーン,未来のテレビが創り出す新しいライフスタイル――。フラットパネル・ディスプレイ(FPD)テレビを第2の成長軌道へ押し上げようと,1年前からFPDメーカーが提案しようとしてきたコンセプトの具体像が見えてきた。それを象徴するのが…(記事を読む10/02 01:38

情報大航海プロジェクト初代会長が講演,人の行動を解析し新たな情報価値を創出

 東京大学生産技術研究所 教授の喜連川 優氏は2008年10月1日,「CEATEC JAPAN 2008」のキーノート・スピーチとして,「情報大航海時代におけるデジタル融合による価値共創」と題して講演した。情報の流通量が劇的に増大し続ける「情報爆発」…(記事を読む10/01 23:20

「日本は高機能な端末を作り続けるべき」,KDDIの伊藤副社長

 「日本のケータイ業界は『ガラパゴス』などと言われるが,世界との勝負で競争力を維持するためには,安価な端末の開発ばかりにシフトするのではなく高機能な端末を作り続けるべきではないか」----。KDDI代表取締役執行役員副社長の伊藤泰彦氏が「CEATEC…(記事を読む10/01 22:47

「大画面の3次元映像を裸眼で見れます」,NICTと日本ビクターが共同で開発

 情報通信研究機構(NICT)と日本ビクターは共同で,裸眼で見ることができる72型の3次元ディスプレイを開発し,「CEATEC JAPAN 2008」に出展した。画素数は1920×1080(フルHD)。左右20度程度の範囲で,視点に応じた3次元映像を…(記事を読む10/01 22:25

コントラスト比が110万対1の8K4Kプロジェクター,日本ビクターが披露

 日本ビクターは,表示画素数が8192×4320(約3500万)のいわゆる8K×4K対応の前面投影型プロジェクターを「CEATEC JAPAN 2008」に出展した(図1,図2)。コントラスト比は110万対1と高い。NHKと共同で開発したもの。「スー…(記事を読む10/01 20:51

2008年の薄型テレビの世界市場は大型化が再加速,GfK Japanが講演

ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン(GfK Japan)マーケット・インテリジェンス部 シニアアナリストである平岡卓朗氏は,幕張メッセで開催中の「CEATEC JAPAN 2008」において,「薄型TV再拡大する大型化の波と価格動向を検証…(記事を読む10/01 15:30

パイオニアの「楽ナビ Lite」は4Gバイトのフラッシュ・メモリ内蔵,月産1万台を計画

パイオニアは「CEATEC JAPAN 2008」において,フラッシュ・メモリを記録媒体とする2DINタイプのカーナビ「楽ナビ Lite」を出展した。(記事を読む10/01 14:25

「WILLCOM D4」をカーナビに,インクリメントPが発売

 パイオニアが全額出資するインクリメントPは,ウィルコムのスマートフォン「WILLCOM D4」にカーナビ用ソフトウエアを搭載して動かす試作機を「CEATEC JAPAN 2008」で見せた。2008年冬ころの発売を目指す。価格は,ソフトウエアと,G…(記事を読む10/01 14:11

コニカミノルタオプトのHMDを体験してみた

コニカミノルタオプトはホログラム技術を使ったヘッド・マウント・ディスプレイ(HMD)と,それを利用した「ウェアラブル・コミュニケーター」を,「CEATEC JAPAN 2008」に参考出品している。2008年10月1日にCEATEC会場で開催した出展…(記事を読む10/01 13:33

ドコモのセパレートケータイが大人気,午前中から「25分待ち」《動画追加》

NTTドコモが開発した,キー部とディスプレイ部を分離できる携帯電話機「セパレートケータイ」が,CEATEC会場で人気を集めている。会場ブースに設けた展示コーナーには,セパレートケータイの試作機を実際に試そうと,多数の参加者が詰め掛けた。開催二日目の午…(記事を読む10/01 12:34

東芝が近未来の機器連携をデモ,TransferJetも検討

東芝は「CEATEC JAPAN 2008」で,WirelessHDを搭載したメディア・サーバのモックアップを示し,未来の機器間連携の姿を示すプレゼンテーションを行っている。(記事を読む10/01 12:25

TSUTAYA BB,2008年12月開始のHDTV映像ダウンロード・サービスをデモ《変更あり》

TSUTAYA BBは,テレビ向けネット・ポータル「アクトビラ」に展開している映像配信サービス「TSUTAYA TV」で,新たにダウンロード・サービスを開始する。(記事を読む10/01 10:53

「壁張りより実用的」,東芝が液晶テレビを立て掛けて設置するスタイルを提案

 東芝は,壁に立て掛けて設置する液晶テレビを「CEATEC JAPAN 2008」に参考出展した。薄型テレビ用のスタンドを使用する場合に比べて,設置幅を30%削減できるという。(記事を読む10/01 09:00

日立製作所,無線LAN経由でHDTV映像をテレビに映せるビデオ・カメラを試作

日立製作所は,無線LAN経由でHDTV映像をテレビにストリーム配信できるデジタル・ビデオ・カメラを試作した。(記事を読む10/01 08:31

日産自動車、携帯電話機をクルマのカギにする「インテリジェントキー搭載ケータイ」を公開

 日産自動車はCEATECで、携帯電話機にクルマのカギの機能を組み込んだ「インテリジェントキー搭載ケータイ」を公開した。携帯電話を持っていればクルマのカギを持ち運ぶ必要がなくなる。2009年度上半期に商品化する計画で、携帯電話機をクルマのカギとして用…(記事を読む09/30 19:23

「デジタル・コンバージェンスに消費者の視点を」,日立製作所の庄山氏が基調講演

日立製作所 取締役会長の庄山悦彦氏は,幕張メッセで開催中の「「CEATEC JAPAN 2008」において,「デジタルコンバージェンス,新たなるステージへ ~人,地球にやさしい社会をめざして」をテーマとする基調講演を行った。デジタル・コンバージェンス…(記事を読む09/30 18:00

携帯電話の本人認証でカーナビから家族それぞれの音楽を

 ソフトバンクBBや日本ヒューレット・パッカード(日本HP)などは,携帯電話をカギとした本人認証の仕組みを使って,ショッピングなどのWebサイトや,カーナビゲーション・システム向け音楽配信に応用する新しいサービスのデモを見せている。(記事を読む09/30 17:00

日本ビクターが小型・軽量のHD対応ビデオ・カメラを参考出展

日本ビクターは小型・軽量のHD対応ビデオ・カメラの試作品を,「CEATEC JAPAN 2008」に出展している。(記事を読む09/30 16:33

「友人の家のテレビで自宅のコンテンツを」,NTTドコモが開発

 NTTドコモは,友人などの家を訪れたときに,その友人宅のテレビに自宅のパソコン内に保存してあるコンテンツを表示する技術「MH2H(mobile home to home)」を開発し,「CEATEC JAPAN 2008」に参考出展した。カメラで撮影…(記事を読む09/30 16:22

「ユーザーの意識改善も図ったICTソリューションの提供を目指す」,富士通がICTの今後の展開について講演

 富士通の代表取締役会長 間塚道義氏は,2008年9月30日,千葉県の幕張メッセで開催中の「CEATEC JAPAN 2008」で講演し,ICT(情報通信技術)の採用事例などの現状と同社が進めるICTの今後の取り組みについて説明した。 (記事を読む09/30 16:17

「パソコンとケータイの壁をなくす」,マイクロソフトが新ブランドのコンセプトを発表

 マイクロソフトは2008年9月30日,「CEATEC JAPAN 2008」の会場で同社OS「Windows」の新ブランド・コンセプトを「Windows Life Without Walls」にすると発表した。 (記事を読む09/30 16:12

東北大学内田研,入射光を屈折・拡散させる樹脂シートを開発

 東北大学大学院工学研究科の内田研究室は,特殊な樹脂シートに背面から映像を投射するディスプレイを出展した。NEDOの助成を受けて開発したもの。ガラスや透明樹脂に張り付けて使うことで,容易に薄型テレビを実現できる。(記事を読む09/30 15:53

1滴の血液,約10分で測定完了,ロームが血液検査システムを披露

 ロームは,1滴の血液を用いて短時間に血液検査できる血液検査システムを展示した。患者から4~8μLの血液を採取して測定チップ(カートリッジ)に注入,これを専用の装置にセッティングすると,約10分で検査が完了する。検査できるのは,炎症マーカーであるCR…(記事を読む09/30 15:42

システム・コンサルタンツ,W-SIMを装着することで「イヤホンだけで通話できるケータイ」になるジャケットを開発

 組み込み系のハードウエア/ソフトウエアの受託開発を行っているシステム・コンサルタンツは,W-SIMを装着することで「イヤホン・マイクで通話できる携帯電話機」になるジャケット「sylph」(シルフ,開発コード名)を「CEATEC JAPAN 2008…(記事を読む09/30 15:35

Intel社上席副社長が講演,「携帯機器でフルのインターネット体験を」

「今後はインターネットの利用が携帯機器に移行していくことは疑いない。このイノベーションは緒についたばかりだが,日本はその最先端を走っている」---2008年9月30日に開幕した「CEATEC JAPAN 2008」のゲスト・スピーチで,米Intel …(記事を読む09/30 15:33

富士ソフト,Wiiで利用する動画プレーヤーとVODサービスを12月から開始

 富士ソフトは,組み込み機器に搭載可能な動画プレーヤー「ULEXIT(ウレキサイト)」を開発し,任天堂のゲーム機「Wii」向けのVODサービス「みんなのシアターWii」として2008年12月から提供する。「CEATEC JAPAN 2008」の会場で…(記事を読む09/30 14:55

「会員数を増やしたい」,日産が三洋電機に「カーウイングス」を開放した狙い

 日産自動車は,同社の自動車向け通信サービス「カーウイングス」を利用可能な三洋電機製の簡易型カーナビ(PND)を「CEATEC JAPAN 2008」に出展した。同社がカーウイングスを,純正カーナビなどを除いて他社に開放するのは「初めて」(日産自動車…(記事を読む09/30 14:49

ナビタイムが「通信費込みで5万円」のカーナビの開発方針を発表,「いずれはTomTom社やGarmin社に勝つ」《動画追加》

 ナビタイムジャパン 代表取締役社長の大西啓介氏は,同社が開発中のカーナビに関する概要を発表した。同社は現在,カーナビ向けソフトウエアを2009年春ころに発売を開始し,ハードウエアを含めた製品を2010年ころに発売する計画である。大西氏はこのカーナビ…(記事を読む09/30 13:13

富士通,農業向けのセンサ・ネットワークをデモ

 富士通は,農業向けのセンサ・ネットワークを「CEATEC JAPAN 2008」でデモンストレーションした。IEE802.15.4で無線通信するセンサ・ノードを用いた。温度,湿度,照度の三つの値を6秒に1回,センサで読み出し,地図上に表示する。また…(記事を読む09/30 12:48

日立製作所,ジェスチャ操作のテレビを出展《動画追加》

 日立製作所はジェスチャで操作するテレビを「CEATEC JAPAN 2008」に出展した。テレビに向かって手を振ると,操作の認識を開始する。縦に手を振ると音量の変更画面に遷移し,手を回転させることで音量を調節できる。また手を横に振るとチャンネルの操…(記事を読む09/30 12:41

ヤフー,メーカー3社のブースでテレビ向けYahoo!動画配信サービスを実演

ヤフーは,テレビに「Yahoo!動画」のコンテンツを配信するサービスを試作し,日立製作所,東芝,シャープのブースでそれぞれ参考出展した。(記事を読む09/30 12:35

“マイノリティ・リポート”風のユーザー・インタフェースを実現,松下電器の新UI《動画追加》

 松下電器産業(2008年10月1日からパナソニックに社名変更)が「CEATEC JAPAN 2008」に出展した新ユーザー・インタフェースは,映画「マイノリティ・リポート」で主人公のジョン・アンダートンが犯罪捜査の際に使用していた両手を使ったユーザ…(記事を読む09/30 12:34

富士通,色覚障害者に色を教えてくれるケータイを開発

 富士通は,撮影した画像の色を教えてくれる色覚障害者向けの携帯電話機をCEATEC JAPAN 2008の会場でデモンストレーションした。色の名前を文字で表示するのに加え,音声で読み上げることもできる。(記事を読む09/30 11:57

日立が最薄15mmの液晶テレビを出展

 日立製作所は,37型で厚さが最薄15mmの液晶テレビを「CEATEC JAPAN 2008」に参考出展した。パネルの画素数は1920×1080(フルHD)。「2009年以降の量産を目指す」(同社の説明員)という。同社は2007年に開催された「CEA…(記事を読む09/30 11:43

パナソニック,タッチ・センサ付きリモコンを使った新GUIを試作《動画追加》

松下電器産業(10月1日からパナソニック)は,タッチ・センサを搭載するリモコンを使った,テレビ向けのGUIを開発した。ユーザーがリモコンを持つと,リモコンを模したGUIを画面上に表示する。(記事を読む09/30 11:22

「これがプロジェクター・ケータイだ」,NTTドコモがプロジェクター機能を備えた携帯電話機を初公開《動画追加》

NTTドコモは,プロジェクター機能を備えた携帯電話機を試作,動作デモを披露した。同社の既存の携帯電話機をベースに,超小型プロジェクターを一体化した形状となっている。  プロジェクターの光源には赤色,緑色,青色のLEDを使う。米Texas Ins…(記事を読む09/30 11:15

ビクター,普通の画像を3次元表示する技術を出展

 日本ビクターは「CEATEC JAPAN 2008」で,普通の画像を3次元で立体表示する「リアルタイム2D/3D変換技術」を出展した。最大の特徴はごく普通の画像を対象としていること。普通のテレビ放送や既存の動画などを,立体感を持たせた映像にできる。…(記事を読む09/30 11:04

NTTドコモ,キー部とディスプレイ部を分離できる携帯電話機を展示《動画追加》

NTTドコモは,キー操作部とディスプレイ部を分離できる携帯電話機「セパレートケータイ」の試作機を「CEATEC JAPAN 2008」の会場に出展した。メールやスケジュールを見ながら電話したいといったときに,ディスプレイ部を切り離して通話ができる。N…(記事を読む09/30 11:00

「Yahoo! JAPAN for AQUOS」,今度は動画に対応

 シャープは,ポータル・サイト「Yahoo! JAPAN」の動画配信サービス「Yahoo!動画」を液晶テレビ「AQUOS」で視聴する機能をヤフーと共同開発し,「CEATEC JAPAN 2008」に参考出展した。ヤフーはAQUOS向けのインターネット…(記事を読む09/30 10:52

いよいよ開幕CEATEC,今年は雨模様のスタート《動画追加》

いよいよ国内最大級のエレクトロニクス関連の展示会「CEATEC JAPAN 2008」が開幕した。会期は2008年9月30日~10月4日までである。開幕初日はあいにくの雨模様。開催初日の午前中は招待客などだけが入場可能で,一般入場は午後から。(記事を読む09/30 10:00

東芝も低価格ノート・パソコンを発売,価格は7万円台半ば

 東芝は,同社初の低価格小型ノート・パソコン市場向け製品「NB100」を発売する。価格は7万円台半ばとなる見通し。外形寸法は横幅225×縦幅190.5×厚み29.5(突起部除く)mm3,重さは1.05kg。ディスプレイには8.9…(記事を読む09/29 19:00

パイオニアが新型「楽ナビ Lite」を発表,10万円以下を実現

パイオニアは新型カーナビ「楽ナビ Lite(型番:AVIC-MRZ088)」を2008年11月下旬に発売すると2008年9月29日に発表した。(記事を読む09/29 18:04

NTTドコモとRIM社,i-modeメールも使えるBlackBerry新機種を発売へ《動画追加》

 NTTドコモとカナダResearch In Motion Ltd.(RIM社)は2008年9月29日,個人向けの機能を強化した,スマートフォンの新製品「BlackBerry Bold」を日本市場で発売することを発表した。発売時期は2008年第4四半…(記事を読む09/29 16:58

LoiLo,HD動画を簡単編集できるビデオ編集ソフトウエアを披露

LoiLoは,HD動画の編集作業を高速化したビデオ編集ソフトウエア「Super LoiLoScope」を2008年10月15日に発売すると発表した。(記事を読む09/29 15:29

見どころは立体映像にセイコにリニアモーターカー

 最先端IT/エレクトロニクス総合展示会「CEATEC JAPAN 2008」が明日,幕張メッセ(千葉県千葉市)で開幕する。開催に先駆けてCEATEC JAPAN実施協議会は2008年9月29日,開催概要や見どころなどを発表した。(記事を読む09/29 14:05

KDDI研と東大,「実空間透視ケータイ」を開発

KDDI研究所と東京大学大学院 情報理工学研究科 浅見研究室は,周辺の実空間情報を直感的なユーザー・インタフェースで把握できるようにする携帯電話機向けのアプリケーション「実空間透視ケータイ」を共同開発したと発表した。(記事を読む09/29 10:37

KDDI研究所,加速度センサ不要で携帯電話機の動きを認識するソフトウエアを開発

KDDI研究所は,カメラの映像を利用して,加速度センサを使わずに携帯電話機の動きをリアルタイムに認識する「直感コントローラ」を開発した。KDDIが採用した携帯電話機向けソフトウエア・プラットフォーム「BREW」で動作する。(記事を読む09/26 18:40

NTTドコモとモルフォ,携帯電話機向けの映像コンテンツを高画質で拡大する技術を開発

NTTドコモとモルフォは,携帯電話機向けの映像コンテンツを高画質で拡大する技術を共同開発したと発表した。携帯電話機で映像コンテンツを全画面表示する際のノイズやチラつきを軽減し,鮮鋭な映像を実現できるという。(記事を読む09/25 21:44

KDDI,au携帯とテレビの両方で音楽や映画を楽しめるSTBレンタル・サービスを発表《動画追加》

 KDDIと沖縄セルラーは2008年9月25日,主にau携帯電話ユーザー向けに,テレビと携帯電話の相互で音楽や映像を楽しめるセットトップ・ボックス「au BOX」のレンタル・サービスを2008年11月から開始すると発表した。レンタル料は月額315円(…(記事を読む09/25 15:37

松下電器,BD媒体に格納した3次元映像を103型PDPテレビで再生《訂正あり》

松下電器産業は,103型PDPテレビとBlu-ray Discプレーヤー,液晶シャッタ搭載メガネを組み合わせ,3次元のHDTV映像を楽しめる「3D フルHD プラズマ・シアターシステム」を試作した。同社は「CEATEC JAPAN 2008」に特設ス…(記事を読む09/24 22:18

ディスプレイに表示する映像の解像感を高める「超解像技術」,日立製作所が開発

 日立製作所は,ディスプレイに表示する映像の解像感を高める「超解像技術」を開発した(図1,発表資料)。DVD映像(720×480画素)やデジタル・ビデオ・カメラで撮影したSDTV映像は1920×1080画素に近い映像に,地上デジタル放送などのHDTV…(記事を読む09/24 17:27

ナビタイムが2009年春にカーナビを発売へ《動画追加》

 ナビタイムジャパンは,同社の経路探索用ソフトウエアを搭載したカーナビを2009年春に国内で発売する予定であると発表した。ハードウエアの仕様や価格,協業メーカーなどは「現段階ではすべて未定」(ナビタイムジャパン)である。これまでカーナビはハードウエア…(記事を読む09/24 17:14

「インテリジェントキー」内蔵の携帯電話機,日産,ドコモ,シャープが開発

 日産自動車とNTTドコモ,シャープの3社は2008年9月24日,日産自動車の「インテリジェントキー」の機能を備えた携帯電話機「インテリジェントキー搭載ケータイ」を試作した(図1,日産自動車の発表資料)。今後,3社は2009年度の商品化に向けて開発を…(記事を読む09/24 14:14

「脱石油」のためにはエレクトロニクス,次世代パワー半導体や通信サービスに注目

自動車市場は今,大きな波に襲われている。世界的に進行するガソリン価格の高騰や金融不安の追い打ちを受ける米国市場,国内市場ではクルマ離れが着々と進む・・・。国内自動車メーカーにとって悪条件ばかりが目立つ。この環境下で,国内メーカーが世界で戦うためのカギ…(記事を読む09/24 08:00

見えざる仮想敵「iPhone」や3.9Gがけん引するスマートフォンの進化

今年のCEATECでモバイル分野の中心になるのは「スマートフォン」だろう。割賦販売方式の普及で,携帯電話機の出荷台数減少に転じるなど,日本の携帯電話機を取り巻く環境はここ1年で大きく変化した。これまで続けられてきた端末の高機能化も一段落した感がある。(記事を読む09/22 08:00

スペック競争は終焉,新コンセプトの機器に注目が集まる

デジタル・カメラやビデオ・カメラ,レコーダーといったAVデジタル機器のスペック競争に終息の兆しが出ている。「1080p出力」や「MPEG-4 AVC/H.264圧縮」といった機能は既に当たり前となり,次なる競争軸が見えない状況だ。そこでCEATEC …(記事を読む09/19 10:20

東芝,テレビやレコーダーにWidget Channelの搭載を検討

東芝は,Yahoo!社とIntel社が共同で開発したテレビ向けのウィジェット・フレームワーク「Widget Channel」を,同社のDVDプレーヤーや液晶テレビ,HDD/DVDレコーダーに搭載する計画があることを明らかにした。(記事を読む09/18 22:48

東芝,映像処理技術「XDE」採用のHDD/DVDレコーダーを発売

東芝は,HDD/DVDレコーダー「VARDIA」シリーズの新製品として,輪郭部を強調する映像処理技術「XDE」を採用した「RD-X8」「RD-S503」「RD-S303」を発売する。(記事を読む09/18 22:37

「DVD画質をフルHDTV画質に高めます」,東芝の液晶テレビ

 東芝は,液晶テレビ「レグザ(REGZA)」の新製品として,地上デジタル放送で主流の映像(1440×1080画素)やDVD映像(720×480画素)を,フルHD(1920×1080画素)画質に高める「超解像技術」を採用した品種を発表した(図1,図2,…(記事を読む09/18 22:12

Microsoft社,「Windows」ブランド新戦略を明らかに

米Microsoft社は消費者市場向けに,複数のWindows関連ブランドを束ねた新たな「Windows」ブランドの戦略を明らかにした。これまでは,パソコン用プラットフォーム「Windows Vista」,携帯電話機向け「Windows Mobile…(記事を読む09/18 20:05

液晶やPDPは超薄品が出そろう,有機ELの出展にも注目

テレビ分野の見どころの一つは,表示部の厚さが1インチ(25.4mm)を切るような「超薄型」テレビだ。昨年のCEATECでは,日立製作所が最薄19mm,シャープが最薄20mmの液晶テレビを出展し,超薄型化の先陣を切った。一方PDPテレビは,2008年1…(記事を読む09/18 08:30

アルプス電気,振って操作するテレビ用RFリモコンを出展へ《動画追加》

 アルプス電気は,テレビ向けにもかかわらず,ボタンがほとんどないリモコンを開発したと発表した。展示会「CEATEC JAPAN 2008」に出展する。「新しいリモコンの操作スタイルを提案する」(同社)ための出展だという。(記事を読む09/17 18:42

温暖化対策と健康志向で新たな市場を創出へ

 今年のCEATECは地球温暖化対策と健康志向に注目したい。2008年7月に開催された「北海道洞爺湖サミット」で盛り上がった省エネルギー製品の勢いをそのままに,CEATECでは発電,蓄電,照明分野を中心に省エネルギー効果に優れる電子部品の出展が期待で…(記事を読む09/17 08:00

コンテンツ共有はDLNAで決まり,電力線ネットが普及期へ

ここ数年来,徐々に進んできた家電のネット対応や機器連携がいよいよ花開く——。今回のCEATECの展示はそれを強く実感させた。ネットワーク経由の機器連携のために整備されてきたDLNAや,電力線通信など家庭内ネットで使える物理層の…(記事を読む09/16 09:00

アイデアから実用へ,認識技術の浸透始まる

製品が与える新しい消費者の体験を重視する—。各社の方針転換が端的に表れたのがユーザー・インタフェースに関連する展示の増加だろう。地上アナログ放送の停波まで4年を切り,テレビなどの入力ソースのすべてがデジタル化される時代が目前になった。ネッ…(記事を読む09/16 09:00

「健康」「行動支援」を旗印に家電独特の機能をネットで

インターネットのサービスを家電にどう取り込むか。今回のCEATECでは,数年来の課題を解決する現実的な提案が各社から出てきた。従来のようにパソコン向けのサービスをそのまま利用したり,パソコンとの連携を前提にしたりするのではなく,家電機器だけでネット連…(記事を読む09/16 09:00

有機ELも液晶も「薄さ」をアピール製品開発の軸足移る

もはや単なる「大画面・高画質」では消費者が納得しない─。テレビ・メーカー各社のブースでは,横並びの技術競争から脱却し,自社の個性を技術でどう実現するかに力点が置かれた。有機ELという新技術を最大限にアピールしたソニー,液晶技術を徹底追求したシャープや…(記事を読む09/16 09:00

CEATEC JAPAN 2008の開催概要が明らかに,特別展示にはグリーンITが登場

CEATEC JAPAN運営事務局は2008年7月17日に記者発表会を開き,「CEATEC JAPAN 2008」の開催概要について説明した。2008年9月30日(火)から10月4日(土)までの5日間,千葉県の幕張メッセで開催する。9回目の開催となる…(記事を読む07/17 20:07

ShowDailyのダウンロード
ご好評をいただきましたNE Show Daily@CEATEC。