韓国SamsungやNECが「Femto Cell」を出展

今回の3GSM Congressでトピックの一つになったのが,「Femto Cell(フェムト セル)」である。超小型の携帯電話基地局装置で,家庭やオフィスでの利用を想定したもの。(記事を読む02/20

膨張する「3GSM World Congress」

2007年2月12日~15日,スペインのバルセロナで携帯電話関連業界の大型イベント「 The 3GSM World Congress 」が開かれた。米Apple,Inc.の「iPhone」の登場など,話題の多い同業界への期待の高まりを反映してか,期間中の来場者数は約5万5000名で,出展社・団体数が1300といずれも過去最大規模に膨れ上がった。(記事を読む02/19

1000万台以上に搭載,TI社の超低価格ケータイ向けチップ「LoCosto」

米Texas Instruments Inc.は,30~40米ドルと超低価格帯の携帯電話機に向けたLSI「LoCosto」が,累計で1000万台以上の携帯電話機に搭載されたことを明らかにした。(記事を読む02/19

「いよいよCMOSに」,Analog Devices社が第3世代の「Othello」チップを投入

米Analog Devices,Inc.は,携帯電話機用チップ「Othello」シリーズの第3世代品「Othello-3」を発表した。3GSM World Congress 2007の開催に合わせて発表したもの。(記事を読む02/19

QUALCOMM社がワンセグ対応LSIを前倒し投入へ

米QUALCOMM Inc.は,世界各地の携帯機器向けテレビ放送を受信できる専用LSIの出荷を,当初の計画より前倒して進める方針を明らかにした。3GSM World Congress 2007の開催に合わせて発表した。(記事を読む02/19

「ユーザーがキャリアを端末で選択」,中国Tinno社がSIMカード・スロットを2つ備える端末を出展

中国Shenzhen Tinno Mobile Technology Co.,Ltd.は,SIMカード・スロットを2つ備えるGSM方式の携帯電話機を,3GSM World Congress 2007に出展した。(記事を読む02/16

東芝が燃料電池駆動のヘッドホン型音楽プレーヤーを出展,実動作が可能

東芝は,ダイレクト・メタノール型燃料電池(DMFC)を駆動源とするヘッドホン型音楽プレーヤーを試作,3GSM World Congress 2007に出展した。モックアップではなく,「実際に動作する試作品」(東芝)である。(記事を読む02/16

LGのメタリック・ケータイ「Shine」を見た

韓国LG Electronics Inc.が今回の3GSM Congressで最も強くアピールしている端末が,金属製筐体の「Shine」シリーズである。 (記事を読む02/15

「ケータイの外部ストレージに」,Seagate社が手のひら大のHDD「DAVE」を公開

米Seagate Technology LLC.は,携帯型HDD「DAVE(Digital Audio Video Experience)」を3GSM World Congress 2007で出展した。DAVEは,携帯電話機に無線接続して利用する携帯型HDDの新しいコンセプトとして,Seagate社が2007年1月末に発表していた。 (記事を読む02/15

Polymer Visionの巻物型電子ペーパー「Readius」が大人気に

オランダPolymer Vision社は,開発中の巻物型電子ペーパー「Readius」を,3GSM World Congress 2007に出展した。 (記事を読む02/15

「納入先は60社を超える」,仏Varioptic社が液体レンズを出展

液体レンズの開発メーカーである仏Varioptic社は,携帯機器などに向けた可変焦点液体レンズを,3GSM World Congress 2007に出展している。 (記事を読む02/15

「10.9mm,9.6mm,そして5.9mm」,韓国Samsung社は薄さで勝負

韓国Samsung Electronics Co.,Ltd.は,3GSM World Congress 2007の同社ブースに,欧州向け携帯電話機の戦略商品をずらりと並べている。なかでも前面に押し出しているのは,薄型の携帯電話機「Ultra Edition II」シリーズである。(記事を読む02/14

パナソニック モバイルは「LiMo Foundation」を強力アピール

パナソニック モバイルコミュニケーションズは3GSM World Congress 2007において,同社の第3世代方式の携帯電話機や,携帯機器向け地上デジタル放送受信モジュールなど要素技術を出展している。なかでも出展の目玉の一つが,Linux OSに関するものである。(記事を読む02/14

シャープが赤外線規格「IrSimple」に期待する理由

シャープは3GSM World Congress 2007において,同社の欧州向け携帯電話機や要素技術の展示を行っている。(記事を読む02/14

「今度のMOTOは“kick slider”」,Motorolaの新機種はヒンジが違う

米Motorola Inc.は3GSM World Congress 2007において,スライド型の薄型端末「RIZR」シリーズの最新機種「Z8」を発表した。RIZRは同社の大ヒット端末「RAZR」を髣髴(ほうふつ)とさせる薄型デザインの端末で,スライド型の筐体を特徴とする。(記事を読む02/14

「世界を狙う」,NECがモバイルWiMAXの動作デモを初公開

NECは3GSM World Congress 2007において,移動体に向けた無線ブロードバンド規格「モバイルWiMAX(IEEE802.16e)」の基地局および端末側システムを出展した。同社がモバイルWiMAXシステムの実演を公開するのは今回が初という。(記事を読む02/14

ACCESS,Linuxプラットフォームの開発を完了,Palmアプリケーション向けの仮想化層は「Garnet VM」に

ACCESSは,同社が開発を続けてきた携帯電話機向けLinuxプラットフォームの開発が完了し,開発者向けにソフトウエア開発キット(SDK)の配布を開始すると発表した。(記事を読む02/13

Microsoft社,携帯端末向けにDRM技術「Microsoft PlayReady」を公開

「The 3GSM World Congress 2007」で米Microsoft Corp.は,携帯端末に向けた新しいDRM(digital rights management)技術として「Microsoft PlayReady」を発表した(発表資料)。(記事を読む02/13

ついに開幕,5大携帯電話機メーカーが競演

3GSM World Conressが現地時間の2006年2月12日に開幕した。会場には朝9時の開門から,参加者がどっと詰め掛けている。会場内では,多数のメーカー・団体による出展のほか,移動体通信産業に関するセミナーや講演会なども開催されている。(記事を読む02/13

「プレミアムなケータイを実現したかった」,LGとPRADAがプラダフォンで会見

韓国LG Electronics Inc.とPRADAは,3GSM World Congressにおいて共同記者発表会を開催し,両社が2007年1月に発表した携帯電話機「The Prada Phone by LG(KE850)」について語った。(記事を読む02/13

NokiaがYouTubeと提携,モバイルTV端末も拡充へ

フィンランドNokia Corp.は,3GSM World Congressの記者発表会において,同社の携帯電話事業への戦略を明らかにした。今年注力する三つの分野として「モバイルTV」「位置情報」「ビジネス用途」を挙げ,その戦略に沿った携帯電話機の新機種を6種類紹介した。(記事を読む02/13

絶好調のソニエリ,ウォークマン・ケータイ新機種は厚さ9.4mm

英Sony Ericsson Mobile Communications ABは3GSM World Congressにおいて,同社のWalkman(ウォークマン)ブランドの携帯電話の新機種「W880」を出展した。厚みが9.4mmと,これまでの Walkmanブランドの携帯電話機で最薄にした。2007年第1四半期から,一部の地域で発売を開始する。(記事を読む01/15

プレビュー

「Motorola 対 Samsung」,今年も巨大広告で競う2社

The 3GSM World Congress 2007の会場は,1992年のバルセロナ五輪のメイン会場となったモンジュイックの丘からほど近い「モンジュイック見本市会場」である。(記事を読む02/12

モバイル関係者で沸くバルセロナ,携帯電話の祭典がいよいよ明日から

世界最大級の携帯電話関連イベント「The 3GSM World Congress 2007」が,スペインのバルセロナで開幕する。世界の大手携帯電話機メーカー各社が出展するほか,携帯電話サービス事業者,携帯機器向けの半導体や組み込みソフトウエアおよび部品メーカーなど,モバイル業界関係者が世界各地から参集する。(記事を読む02/12

ドコモ,第4世代移動体通信システムの実験で5Gビット/秒の下り伝送に成功

NTTドコモは,いわゆる第4世代移動体通信システムに向けた屋外実験で,時速10kmの低速移動時に下り最大約5Gビット/秒のパケット伝送に成功した。2006年12月25日に神奈川県横須賀市で行った実験の結果である。(記事を読む02/09

オランダNXP社,ケータイで無線LAN/Bluetoothの同時接続を実現

オランダNXP Semiconductor社は,携帯電話機用マルチメディア・プラットフォーム「Nexperia Cellular System Solution 5210」(以下Nexperia 5210)を基盤として,無線LANおよびBluetoothに同時接続できる新しいソリューションを発表した。(記事を読む02/09

英CSRも無線LANとBluetoothの統合デザイン「UniVox Mobile」を発表

英CSR plc.は2007年2月7日,携帯電話機に向けた無線LANおよびBluetoothの統合デザインを発表した。無線LAN機能およびBluetooth機能を備える携帯電話機向けの参照デザインで「UniVox Mobile」と呼ぶ。(記事を読む02/07

無線ICの集積度競争が激化,Broadcomに続きTIも無線LAN+Bluetooth+FMを1チップに

米Texas Instruments Inc.は無線LANおよびBluetoothの送受信機能と,FM機能を1チップに統合したICを発表した。同種のICは,Broadcom社が先日発表したばかり。(記事を読む02/06

「W-CDMA向けで世界最小級」,Freescale社がRF回路向けチップセットを開発

米Freescale Semiconductor,Inc.は2007年2月5日,W-CDMAおよびEDGE方式の携帯電話機に向けた世界最小級をうたうRF回路向けチップセット「RFX300-30」を発表した。(記事を読む02/06

ついに登場,無線LAN+Bluetooth+FMチューナが1チップに

無線LANとBluetooth,そしてFMチューナ機能までを1チップに集積したICがいよいよ登場する。米Broadcom Corp.が,IEEE802.11a/b/gおよびBluetoothの送受信機能と,FMラジオの受信機能を1チップに統合したICのサンプル出荷を開始した。(記事を読む02/03

NECエレクトロニクス,iTunesやWindows Media Playerの音楽をケータイで再生

NECエレクトロニクスは,音楽再生用LSI「AP131」を発売した。これを用いると「iTunes」や「Windows Media Player」で符号化した音楽データを携帯電話機で再生できるという。消費電力を低減し,60時間の連続再生を可能にするとしている。(記事を読む01/15