矢崎総業、「LS460」用の軽量化したワイヤハーネスなどを展示

矢崎総業は第31回FISITA World Automotive Congressの展示会に、トヨタ自動車のレクサス「LS460」に採用された軽量のワイヤハーネスを出展した。導体に銅合金を使用し、従来の銅製ハーネスに比べて断面積を減らしながら同等の強度を実現して軽量化した。(記事を読む2006/10/27

持続可能なモビリティをテーマに5社の技術トップが講演

第31回FISITA World Automotive Congressが開幕,基調講演で米GM社,独BMW社,仏Renault社,ホンダ,韓国Hyundai Motor社の技術トップらが「持続可能なモビリティ」をテーマに講演した。(記事を読む2006/10/24

デンソー、モータ駆動の電動バルブタイミング機構を出展

デンソーは2006年10月23日、「第31回FISITA World Automotive Congress」の展示会で、モータ駆動の連続可変バルブタイミング機構(電動VCT)を出展した。トヨタ自動車が2006年9月に発売した「レクサス LS460」に搭載したV型8気筒エンジンの吸気ポートで初採用した。(記事を読む2006/10/23

ジヤトコ、中・大型FF車用6速ATを新開発

ジヤトコは、新たに中・大型の前輪駆動(FF)車用6速自動変速機(AT)を開発したと発表した。従来の5速ATと比べてトルク容量と変速比幅を10%向上しつつ、部品自体を小型化し10%軽量化したのが特徴。2006年10月23日から開催された「第31回FISITA World Automotive Congress」の展示会に出展している。(記事を読む2006/10/23

ジェイテクト,前輪左右配分と前後配分を一体化したツインデフを出品

ジェイテクトは,2006年10月23日から開催された「第31回FISITA World Automotive Congress」の展示会に前輪左右のトルク配分と前後輪のトルク配分を一緒に実行できるデファレンシャル・ギア(デフ)を出展した。(記事を読む2006/10/23