PR

 マツダは、低燃費技術「SKYACTIV」を採用したSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)である「CX-5」の中国での生産を2013年夏に開始する。また、同社のフラッグシップ・モデルであるセダン「Mazda6」(日本名:アテンザ)の輸入車を「ATENZA」として2013年6月に中国で発売する。いずれも「Auto Shanghai 2013」(2013年4月21~29日、中国・上海市)で発表したもの。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料