PR

 水野鉄工所はAl(アルミニウム)製のバルブスプリング用リテーナを開発、「人とくるまのテクノロジー展2013」に展示した。例えばステム径5mmのバルブの場合、通常の鋼製リテーナでは5.0gになるところを3.5gにできた。往復運動部品を軽くすれば、エンジンの摩擦損失を減らすことにつながる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料