PR

ラピスセミコンダクタは、LED照明の制御に向けた8ビット・マイコン「ML610Q111/ML610Q112」を開発した。PWM(pulse width modulation)ポートを6チャネル搭載したことで、多彩な色合いや明るさを実現でき、生活シーンやインテリアに合わせた照明演出の可能性を広げるとする。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料