PR

「BEYOND2020 クルマが拓く未来~これから自動車関連ビジネスはこう変わる~」に登壇したメンター・グラフィックス・ジャパン マーケティング部ディレクターの三橋明城男氏は、「仮想化技術によるクロスドメインのエンジニアリング」と題して、車載エレクトロニクス向けEDAツールの現状と目指すべき方向について講演した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い