IBM Watsonの日本語対応、2015年内に

 IBM Watson
IBM Watson

カーソルキー(←/→)でも操作できます