PR

IPでは当たり前だが、他の制御・通信仕様では一般的でない機能もある。双方向通信機能、特に制御対象となる照明器具などの状態を遠隔で把握できる機能である注2)。こうした機能がない制御方式では、照明を点灯したつもりであっても実際に点灯しているかどうかは、直接見るまで把握できない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料