出力のロスを増やす、ストリングの直列接続の枚数間違い

カーソルキー(←/→)でも操作できます