PR

 スポーツ用品製造・販売のダンロップスポーツ(神戸市中央区)は2014年10月1日、フィットネスクラブや通所介護事業所を展開するキッツウェルネス(千葉市美浜区)の全株式を取得し子会社化する。譲渡価格は42億円。ダンロップのゴルフ・テニス事業のうち、スクール事業の教育プログラム作成のノウハウなどを、キッツウェルネスのフィットネスや通所介護に応用して差異化を図る考えだ。

 キッツウェルネスはバルブ製造・販売大手のキッツ(千葉市美浜区)の100%子会社で、関東と宮城県でフィットネスクラブを中心に22カ所を展開。介護サービスについては、機能訓練に特化した短時間型の通所介護事業所「ウェルネスパーク」を神奈川県内で2カ所展開している。