樹脂製バックシートの水分が引き起こす「スネイルライン」

カーソルキー(←/→)でも操作できます