PR
Win-Win関係を強調する言葉として定着

 エレクトロニクス業界の関係者なら,誰しも一度ならず「エコシステム(ecosystem)」という言葉を目にしたことがあるだろう。特に欧米の企業は,新製品や新戦略を宣伝する際に,この言葉を好んで使う。最近では新聞やテレビにも,しばしば登場するようになってきた。

 エコシステムはもともと,英語で「生態系」を意味する。生態や生態学を表す「エコロジー(ecology)」と「システム(system)」を合わせた造語である。英国の植物生態学者Arthur Tansley氏が,1935年に初めて提唱したとされる。

 生態系とは,ある空間に生きている生物(有機物)と,それを取り巻く非生物的(無機物)な環境が相互に関係し合って,生命の循環を創造するシステム(系)を指す。