PR

 ケータイで110番にかけるだけで,発信場所に警察が駆け付ける――。

 2007年4月1日から,NTTドコモ,KDDI,ソフトバンクモバイルは,携帯電話機から「110番(警察)」「118番(海上保安庁)」「119番(消防)」への緊急通報があった場合,発信場所の位置情報を自動的に警察などに伝える「緊急通報位置通知」を開始する。携帯電話機に組み込まれたGPS受信機能や基地局情報を使い,発信場所の位置情報を取得して,通知する。こうしたサービスが実用化できるのは,ピンポイントで発信位置を特定できるGPSを搭載した携帯電話機が過半を占めるようになってきたからだ。