PR

インターネットの利用者は確実に増加している。しかし,まだパソコンを利用して接続するのが主流だ。このため,メディア接触時間はテレビなどと比べてかなり短い。この課題を解決するために,ヤフーが考えている構想を紹介するとともに,実現技術を解説する。(北郷 達郎=本誌)

坂東 浩之氏
ヤフー 事業推進本部
デジタルホーム事業室 室長