PR

【勘どころ幾何公差 第2回】旧JIS規格の表記

問題
幾何公差の旧図示方法(JIS B 0021:1984)で描いた図面がある。
問題点を指摘し,表記を修正せよ。

 図(a)~(c)は,現規格において使用禁止になった幾何公差の図示方法である。これらの指示にはあいまいさが残るため,いくつもの解釈が存在する。どのような解釈が存在するのか述べよ。また,あいまいさを排除して適切な図示に変更せよ。各図にはそれぞれ複数の解釈を想定して,回答例を二つ以上作成のこと。(以下,「日経ものづくり」2008年5月号に掲載)

問題