PR

【技術がつなぐ中小企業リレー】上垣金属製作所、愛工舎製作所

上垣金属製作所

品質と納期にこだわる
工程管理シミュレーションで機動力

 上垣金属製作所の主力事業は,建設機械,農業機械,フォークリフトなど各種産業機械向け部品の受託加工である。丸棒鋼材の加工を得意とし,建設機械用ブームやアーム連結ピン,トラックローラ,減速機用入出力軸,油圧シリンダのロッドなど多様な部品向け加工を行う。主には切削/研削加工だが,溶接や,ダイヤモンド砥石を用いた仕上げ加工(金属製品の最終研磨加工)にも対応する。(以下,「日経ものづくり」2008年8月号に掲載)

愛工舎製作所

手作りの食感を機械で再現
化学系など産業分野にも進出

 愛工舎製作所は,製菓/製パン業向けの業務用食品ミキサ(かくはん機)で,約40%の国内シェアを持つトップメーカーである。食材を成形するモルダーやオーブンなども取り扱うほか,欧米の食品機械メーカーとの技術提携によるシステム製品の開発にも本腰を入れている。最近では化学や水産加工業などに向けたミキサの製品展開も進めている。(以下,「日経ものづくり」2008年8月号に掲載)