PR

 2008年6月に台湾・台北市で開催された「Display Taiwan 2008」は,過去最高の規模となり,内容面でも将来に向けた台湾FPD産業の着実な成長を感じさせる展示が多く見られた。パネル各社は世の中の流れである,さまざまな場所にディスプレイを組み込むアンビエント化およびグリーン化の方向に沿った製品を着実に投入し,技術開発をリードしていく見込みである。加えて,部品材料や製造装置を含む体制作りとインフラの整備を伴う骨太な施策の成果も出てきた。もはや二番手と見なされていたかつての面影はない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【初割】2/15締切迫る!
>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【初割 2/15締切】月額プランが3月末まで無料!
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)