PR

【速報】トヨタ紡織の精密プレス「FHS」 4.3mm厚の高張力鋼板を高速加工

 トヨタ紡織は,独自開発の精密プレス加工法「FHS」の詳細を明らかにした。広く一般に採用されている精密プレス加工法のファイン・ブランキング(FB)と比べて,生産性や加工品質に優れていることが特徴。同社では,ラウンドリクライナ(自動車用シートにおける背もたれ角度調節機構)の部品加工にFHSを適用している(図)。(以下,「日経ものづくり」2008年10月号に掲載)

図●ラウンドリクライナ
図●ラウンドリクライナ