PR


 携帯電話機やデジタル・カメラなど小型の機器に,HDMI(high-definition multimedia interface)を搭載するための取り組みが加速している。現行の携帯機器向けコネクタ仕様「Type C」では,携帯電話機などに載せるには大き過ぎるという声があるためだ。既にHDMIの標準化グループは,Type Cよりさらに小さいHDMIのコネクタ仕様「Type D」(仮称)の端子数などをほぼ確定した。現行HDMIと同様に19端子となる見込みで,現行仕様との互換性を重視した形になる。