PR


数多くのA-D変換器の中から所望の品種を選択するには,ジッタやSFDRなどといった用語の理解が欠かせない。ところが実際の設計の現場では,用語の理解不足に起因するトラブルが数多く発生している。そこで,今回から3回にわたって,データシートに使う主な用語の意味を解説する。(清水 直茂=本誌)

中村 黄三
日本テキサス・インスツルメンツ アプリケーション技術部 エンジニアリング・エキスパート

 A-D変換器が狙い通りに動作しないといったトラブルの原因は,設計者がデータシートを読みこなせておらず,仕様の解釈の間違いによって,適切な品種を選択していない場合が多い。シートに記載されている用語と数値が,実際の回路にどのように影響するのかをきちんと把握するには,ある程度の経験が必要となる。