PR


家庭やオフィスで活躍する機器には,スイッチング電源やインバータが数多く使われている。効率を高くできる半面,高調波電流の発生源になり得る。EMC連載の今回は,電源関連メーカーの技術者にこのような高調波電流の発生原因や,対策に用いるPFCについて解説してもらう。(大久保 聡=本誌)

富岡 聡
TDKラムダ SPS事業本部 SPS技術本部

 家庭では大画面の薄型テレビが普及し,複数台のパソコンが常時ブロードバンド回線に接続されるようになった。消費電力が数Wの携帯電話機から数kWのインバータ・エアコンまで多くの電気・電子機器が身の回りに存在し私たちの生活を豊かにしてくれる一方,多くの電磁雑音を発生させている。オフィス環境においてもワークステーションやサーバー機,PBX,電子複写機といったIT機器が広く普及したことで,それらの電子機器から発生する雑音の問題がクローズアップされて久しい。