PR

特集
「4K×2K」テレビはすぐ目の前に

画素数が水平方向に4000前後,垂直方向に2000以上の,いわゆる「4K×2K」テレビ。国内の放送開始は2025年以降だが,すぐにでもこのような高精細映像を家庭で視聴できそうだ。カギを握るのは画像処理技術である。既存のHDTV映像を,解像度を損なうことなく4K×2K 以上の映像に変換する武器を使い,実現に近づける。

解説
デトロイト・モーターショーに見る電動化技術

解説
iPhone対Android,ソフト開発の勘所

論文
無線LANの待機時消費電力を1/10にする技術を開発

NEインタビュー●中山信弘氏
著作権の何が問題か