PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!

【速報】デトロイトでPriusとInsightが激突 トヨタは電気に,ホンダはエンジンに

 日本のハイブリッド車を代表する2車種が,大きく前に踏み出した。2009年1月に開幕した「デトロイト・モーターショー(North American International Auto Show)2009」において,トヨタ自動車が3代目となる「Prius(プリウス)」の全面改良を発表し,ホンダは2代目となる「Insight(インサイト)」の発売を明らかにした(図)。同じハイブリッド車といっても,両車種の技術的コンセプトは大きく異なっている。エンジンとモータのどちらを重視するかだ。(以下,「日経ものづくり」2009年2月号に掲載)

図●トヨタ自動車の「Prius」
図●トヨタ自動車の「Prius」
日本での発売は2009年5月中旬を予定している。その後,米欧をはじめ,世界80カ国に向けて順次,販売を開始する。米国では年間18万台の販売を計画。