PR

ダイハツ工業「ブーンルミナス」/トヨタ自動車「パッソセッテ」 低コスト化した3列シート車 ブーンのフロアを伸ばして設計

 ダイハツ工業は、3列シート7人乗りの新型車「ブーンルミナス」を発売した(図1)。同社からOEM(相手先ブランドによる生産)供給を受けて、トヨタ自動車は「パッソセッテ」の名称で販売する(図2)。価格は、ブーンルミナスが153万5000円から、パッソセッテが149万円からで、3列シート車としては、最も低い価格帯を目指して開発した。

 ブーンルミナスは、同じカテゴリーのホンダ「フリード」(基本グレードが169万500円から)やトヨタ「シエンタ」(同157万5000円から)と比べても、低い価格帯を実現した。

ダイハツ工業の小型車「ブーンルミナス」
ダイハツ工業の小型車「ブーンルミナス」

トヨタ自動車の小型車「パッソセッテ」
トヨタ自動車の小型車「パッソセッテ」