PR

BRICs 日系メーカーに挑む

北米自動車市場の急激な冷え込みで、近年中に世界最大の市場に発展する可能性が高まる中国。各メーカーが生き残りをかけた激しいシェア争いを繰り広げている。今回は、広州市花都区の東風日産乗用車公司を訪問し、日産自動車乗用車部門の中国戦略を探った。

 2008 年11 月に開催された広州モーターショー。日産のキャッチフレーズは「8つの夢」だった。これは日産が中国で生産販売する「ティアナ」「ティーダセダン」「同ハッチバック」「SYLPHY( 日本名ブルーバードシルフィ)」「Qashqa(i 同デュアリス)」「エクストレイル」「Livina」(スポーツタイプのC Gear 含む)と、3 列シート車「Livina Geniss」の8車種を指す。

中国のメーカー別乗用車販売シェア
中国のメーカー別乗用車販売シェア
2007年は上海GMが1位。東風日産は広州ホンダ、 広州トヨタに次ぐ7位。(出典:日産自動車)