PR

【数字で見る現場】カイゼン活動の部署間連携と成果

調査テーマ:
カイゼン活動の部署間連携と成果

 TPS(トヨタ生産方式)にQ C(Quality Control),VE(Value Engineering),はたまたIE(Industrial Engineering)。呼び名こそ違えど,日本のものづくり企業では,こうしたカイゼン活動を実施するのがもはや一般的になった。ここまでカイゼンが浸透している国は,世界中のどこを見てもないだろう。しかし,その活動から得られる成果に対しては,まだ不満が残っているようだ。(以下,「日経ものづくり」2009年3月号に掲載。また,「数字で見る現場」のアンケートで集計した全設問の結果は,日経ものづくりの読者限定ページでご覧になれます。)

Q1 カイゼン活動の成果に満足しているか