PR

 もはや過去のテレビ技術となったブラウン管(CRT:cathode ray tube)。この原理を応用した新しいFPD技術が登場した。この新技術の基本原理はCRTと変わらない。ただし電子ビームに替えてレーザー光,電子銃の替わりに小型スキャナを使う。シャドー・マスクに相当するスクリーンには3原色に発光する蛍光材を塗布しておき,レーザー光を照射した部分を順次発光させる。