PR

 電子情報技術産業協会(JEITA)の電子部品部会が発表した「電子部品グローバル出荷統計」によると,2009年5月の世界出荷金額は2324億円と対前年比67.1%だった。この世界出荷金額は,2009年1月を底に対前年同月比での減少幅が縮小傾向にあったが,今回の統計からは回復は足踏み状態のように映る。同53.1%の2月,同59.0%の3月,同66.8%の4月と対前年比の出荷金額の減少幅は着実に小さくなってきたものの,5月の出荷統計では4月以前の力強さは見えなかった。