PR

 “若干強気”,“若干アグレッシブ”というのが,台湾AU Optronics Corp.(AUO)とChi Mei Optoelectronics Corp.(CMO)のそれぞれの第3四半期業績見通しに対する印象だった。AUOは,液晶パネル価格の大幅な上昇を7月に見込み,CMOは出荷数量およびパネル価格の対前期比2ケタ増が前提である。達成不可能ではないが,リスクも内包しているとみている。