PR

 米国エネルギー省は,LED街路灯の普及を目指したコンソーシアムを立ち上げ,2009年9月に活動を開始する。地方自治体によるLED街路灯の導入を促進する。このため,地方自治体がLED街路灯の情報や調査記録,LED街路灯への代替の経験を共有化できるようにする。参画するメンバーには,自治体,省エネルギー関連の団体,電力・ガス供給企業などを想定している。照明関連メーカーの参加は認められていない。