PR

 電子情報技術産業協会(JEITA)は,電子部品部会が取りまとめた「電子部品グローバル出荷統計」の最新調査結果を発表した。それによると,2009年6月の世界出荷金額は2701億円だった。対前年同月比で74.5%の水準だが,4月の66.8%,5月の67.1%に比べ,対前年同月比の減少幅の縮小ペースが速まった。5月の出荷統計では縮小ペースが緩んでいたが,本格回復に向けて再び力強さが戻ってきたといえよう。