PR

 台湾の液晶パネル・メーカーの大型TFT液晶パネルの出荷数量は,2009年8月は対前月比で+6%と続伸し,過去最高水準を更新した。パネル価格も,サイズを問わず採算が取れる水準に上昇し,利益が出ている。ただし,セット・メーカーの要求価格の引き下げや余剰感により,10月以降に生産調整の局面に入る可能性がある。