PR

2012年11月14~16日、「第53回 電池討論会」が開催された。2300人を超える電池関係者が、会場となった福岡に集結した。Liイオン2次電池のさらなる高容量化を目指し、次世代の正/負極材料の発表が相次いだ。さらにNaイオン2次電池や全固体電池、有機2次電池など、“ポストLiイオン2次電池”の発表は立ち見が出る盛況ぶりだった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【SE応援割開始】月額プランは8月末まで無料
>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!