PR

ソニーは,韓国Samsung Electronics Co.,Ltd.とクロスライセンス契約を締結した。両社が保有するそれぞれ1万件以上の特許を,製品領域を限定することなく自由に利用し合える。ただし,「Cell」など差異化を図るための技術は対象外にした。ソニー 知的財産センター長の中村嘉秀氏は契約締結の狙いを「ソニーらしいソニーに回帰するため」と語る。(聞き手=本誌編集長,浅見 直樹)