PR

詳報
超高速船「テクノスーパーライナー」進水
三井造船,空気浮上で抵抗を減らす

東京-小笠原間を16~17時間で結ぶ

 三井造船は,東京—小笠原間を結ぶ超高速船テクノスーパーライナー(TSL)の命名・進水式を2004年11月13日に玉野艦船工場(岡山県玉野市)で挙行した。竣工予定は2005年10月末。39ノット(72km/h)で航行でき,従来約25時間半かかっていた所要時間を16~17時間程度に短縮できる。