PR
 最大データ伝送速度が480Mビット/秒の高速無線インタフェース「Wireless USB」 。2004年3月に仕様作りが始まってから約1年間の議論を経て,いよいよ実用への道筋 が定まった。

 標準化を主導するWireless USB Promoter Groupは,2005年3月末にも正式版をメン バー企業に公開することを,2005年3月1日~3日に米国サンフランシスコで開かれた 米Intel Corp.の開発者向け会議「Intel Developer Forum Spring 2005」で明らかに した。「現在は最終ドラフトをまとめた段階。メンバー企業は100社を超え, ロゴも決まった。あとはチップの登場を待つだけだ」(Wireless USB Promoter Group議長でIntel社,Technology StrategistのJeff Ravencraft氏)。