PR
 米国サンフランシスコ市で2005年3月7日~11日に開かれた「Game Developers Conference(GDC)2005」。集まった多くのゲーム開発者が注目したのは,今後1年以内に次々に登場するとみられる次世代の家庭用ゲーム機に関する発表だった。中でもひときわ熱い視線が注がれたのが,米Microsoft Corp.,Corporate Vice PresidentのJ. Allard氏と任天堂 取締役社長の岩田聡氏がそれぞれ登壇した基調講演である。Microsoft社の次世代Xbox(開発コード名:Xenon)と任天堂のゲームキューブ後継機(同:Revolution)に関する新たな情報を聞き逃すまいと,参加者はかたずをのんで見守った。