PR
 松下電器産業が,ジャストシステムの「一太郎」と「花子」について,特許権侵害の認定や販売差止などを求めた訴訟(平成16年(ワ)第16732号特許権侵害差止請求事件)に対して,松下勝訴の判決が2005年2月1日に東京地方裁判所で出た(なお,2月8日にジャストシステムは控訴し,訴訟係属中)。この訴訟は対象特許がソフトウェアであるため,一見,半導体産業と関係ないように思われるが,大いに参考になる内容を含んでいる。