PR
 米SIA(Semiconductor Industry Association)によると,2005年1月の世界半導体売上高は,対前月比で0.5%減の182億7000万米ドルと高い水準を維持した。180億米ドルを超えたのは,2004年7月以降7カ月連続である。落ち込みが小さいことからSIAは,「例年の季節変動パターンで弱い1月が0.5%減で済んだことは,今後の成長のサイン」という見解を出した。