PR
 2005年6月下旬に東芝が発売する携帯型音楽プレーヤは,磁気記録の歴史を紹介する博物館があったとしたら,展示品の1つになるだろう。世界で初めて垂直磁気記録方式を採用したハード・ディスク装置(HDD)を組み込んでいるからだ。このHDDの容量は1.8インチ型ディスク1枚で40 Gバイト。面記録密度は業界最高水準の133Gビット/(インチ)2に達する。さらに改良を進めれば,垂直記録方式で1Tビット/(インチ)2も実現可能とされる。