PR
 米Apple Computer,Inc.が,自社のパソコンに搭載するマイクロプロセサを PowerPC系から米Intel Corp.の86系に切り替える。

 1991年にMacintoshへのPowerPCの採用を表明して以来,14年ぶりのプラットフ ォームの変更を決断した理由として,Apple社 CEOのSteve Jobs氏は米IBM Corp.が製 造するマイクロプロセサの消費電力の高さを問題点に挙げる。「G5(PowerPC 970) はノート・パソコンに搭載できない」(同氏)。